スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレイ時間

ハンゲにログインしてから
http://coregame.hangame.co.jp/fpsfield/personal/index.nhn
ここ行くとSFのプレイ時間が見れたよ。


俺は2,568時間22分13秒だった・・・



2,568時間22分13秒・・・

2,568時間22分13秒・・・

2,568時間22分13秒・・・

2,568時間22分13秒・・・

2,568時間22分13秒・・・

107日と22分13秒・・・

107日と22分13秒・・・

107日と22分13秒・・・

107日と22分13秒・・・




この時間を他のことに使っていたらどうなっていたかなんて考えたら生きていけなくなるから考えないようにするよ・・・

コードネーム.
コードネーム名 EM.Quas4r

実績.
累計プレイ時間 2,568時間22分13秒 Kill数 135866
Death数 117522 ヘッドショット数 13997
ヘッドショット率 10.3% ミッション成功数 1285
勝利数 54152 勝率 56.09%

ログイン状況.
最終ログインサーバー スペシャルフォース 最終ログイン時間 2010/10/05 03:02:22

名前をハンゲIDでやらないといけないので俺はFPSfieldはやらない。
スポンサーサイト

スペシャルフォース 配信設定

SFの配信は特殊な設定が必要で他のゲームのように簡単にやることができません。
といってもとても簡単に解決できるので分かる人がやれば一瞬でできる問題です。

FMEやSCFHのインストールの他のサイトで詳しく解説されているので解説は省略します。
リンクを貼っておきますのでそちらを御覧ください。

FMEの設定 ニコ生編ですがbitrateの設定やstream/URLの設定をかえればUSTやJUSTINでもできるはずです。
http://www18.atwiki.jp/live2ch/pages/261.html

SCFHの設定
http://www18.atwiki.jp/live2ch/pages/206.html


では本題に入ります

まず最初にFMEとSCFHを起動し、配信できる環境を整えます。

次にSCFHのターゲットのウィンドウのDrag hereでデスクトップにDragします。
SCFH1.jpg


そうするとキャプションにFolderViewと表示されたと思います。
SCFH2.jpg


FolderViewと表示されたことを確認して、この画像のピンクで囲っている箇所の数値を
SCFH2-1.jpg


50引いた数値に変えて適用を押します。
デスクトップの解像度によって設定する数値は異なりますが50引いた数値にするのがポイントです。
SCFH3.jpg
きっとこれでとりあえずは配信画面にSFが映ったと思います。

続いてSCFHの設定しておいたほうがいい項目です

赤で囲っている追加を押せばその数値が記憶され横にあるプルダウンメニューで選択できるようになります。
ここに追加しておけばいちいち自分で書き換えずにここで選択できるようになるので楽です。

緑で囲っているオプション項目ですが、オーバーサンプリングの解説だけします。他の部分の解説はSCFH
オーバーサンプリングとは実際のfpsよりも多く見えるように取り込み、滑らかに表示させようとする機能ですが、
実際には残像が発生して見辛くなってしまいます。
たまに配信を見ているとオーバーサンプリングにチェックをいれている配信を見かけるのでよくありません。

DirectDrawは2passが一番画質がいいみたいです。
(※08/28追記
SCFHDSFの設定でVista以降のOSをお使いの場合はsoftwareを選択する仕様になっているようです。)

スレッド数は自分のCPUの持っているスレッド数に設定すればいいみたいです。

レイヤードウィンドウの項目はSAなどを配信する際に設定が必要になる場合があるらしいですが詳しくはわかりません。

その他項目は他のページを参照してください。


以上でSFの配信設定は終了です。
SF配信したいけど画面が真っ暗だよ!っていう人が多いようですし、解説サイトもなかったようなので書きました。
これであなたが配信できれば幸いです('ω')

おまけ 自分のニコ生でのFME設定を貼っておきます。
FMEsettings.jpg
PCのスペックがあんまり高くないので画質重視にできません・゚・(ノД`;)・゚・
高スペックPCな方はinputsizeとoutputsizeをあげればもっと高画質配信が可能です。
テスト放送を繰り返して自分のPCのちょうどいい設定を見つけ、いい配信ができるようにがんばってください(*回_回)o"


※8/17追記 フルスクリーンゲームでのちらつき
SFに限らずフルスクリーンのゲームをやると自分では普通に見えていても視聴者側から見るとちらついて見えてしまう現象があります。
これはグラボの設定を変更すれば治ります。他にもキャプチャーボード経由でキャプチャーする方法もあるようですが自分は詳しくないので他で調べてみてください。
自分nVidiaのグラボしか使ったことがないのでRADEONの設定はわからないのはご了承ください。

nVidiaのグラフィックボードの設定を開いて「3D設定の管理」の中にある「アンチエイリアシング」を「2x」以上に設定するだけで、画面のちらつきが解消します。

視聴者側からするとちらついてるのはストレスでしかないので、配信する際にはこの設定は絶対にしておいたほうがいいと思います。

TAIWAN SF

LeiXTからスカイプチャットがきて「TSF GOGO」っていうのでいってきました

SpecialForce 2010-07-18 12-10-22-35


こんなに階級の高い人達に囲まれていじめられてきました(´・ω・`)

TSにもいって沢山の台湾の人達に囲まれて台湾語が飛び交う中に一人日本語で話す私。

LeiXTが少し日本語が話せるのでそれ頼みでした。

SFやっている途中でサーバーダウンしたらしくみんな落ちちゃってそれでお開きになりました。

英語でちょっと挨拶してさいちぇんばいばーいっていって日本に帰りました。

台湾の人と話すのは緊張したけどとても楽しかったです。

また誘ってくれたらいいな。

考えを整理する。アサルター編。

100個目の記事('ω')

現時点での俺の考えを整理する

アサルター編


» ReadMore

ウォームアップでよくやるトレーニング方法。

2010年初記事。

気付けばもう、1月も半分過ぎてしまいました。

今年は色々となんとかしねーと。





今日は、ウォームアップでよくやるトレーニング方法を上げてみる。


» ReadMore

Profile

てれ

Author:てれ
10/09/27 thanx 50000access!!

Birth:86/11/03
Age:24

SpecialForce
name:EM.Quas4r
clan:Emotive Moment

Counter Strike:Souce
name:Tele/Quas4r
clan:Cheatish Knife

Counter Strike
name:Tele/Quas4r
clan:Lien dA'bondance
club:HeadsetSports

OS:XP SP3
CPU:Intel Core2Duo E6600 @ 2.4GHz
MEM:800 1G*2/667 512MB*2 @3GB
VGA:ASUS GeForce 7950GT
M/B:GIGABYTE GA-965P-DS4
CASE:COOLERMASTER CAC-T05
Monitor:MAIN acer V193W/SUB acer AF715
LAN:BIGLOBE 光 down70M/up50M

HeadSet : Zowie Hammer
Mouse:IMO or XAI
Skates:カグスベール
Pad:Zowie G-TF
Keyboard:FKB108M/NB Majestouch 黒軸
CodeHolder:ハンガー【詳細】


zoome

negitaku

USTREAM




Twitter
Niconico
Steam
Amazon
Counter
Comment
Newest
Archive
Category
Link
Rss
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。